禅宗寺・禅を知る 瞑想と覚醒 | 札幌の座禅・永代供養・納骨堂 曹洞宗禅宗寺

ブログBLOG

ブログ

禅宗寺・禅を知る 瞑想と覚醒

先日は真言宗坐禅についてのお話し
を致しました その中で真言宗坐禅
は 瞑想法ですというお話しでしたので
今日は瞑想と覚醒の違いから禅を
考える 事に致します
私の所属している曹洞宗坐禅は覚醒です
臨済宗もどちらかというと覚醒です
しかし黄檗宗が念仏禅であるならば
瞑想になります
禅宗以外の天台宗は覚醒で真言宗
瞑想です
一口で言えば覚醒とは自分自身、
自己に目覚める事で
瞑想とは 大自然と一体になる 又
仏と一体になる事で 自分以外の
ものになる事 自己の開け渡しという事
になります
この様に覚醒と瞑想の違いをハッキリ
分けて考える事が大事なのでございます

総合30回