永代供養について | 札幌の座禅・永代供養・納骨堂 曹洞宗禅宗寺

永代供養についてCOMMEMORATION

永代供養専門の三十三観音堂藻岩山が織りなす四季折々の豊かさに包まれてご先祖様を永代供養させて頂きます。

禅宗寺では3種類の永代供養があります。

永代供養とはお寺がお戒名をお預かりし、お寺が施主家に替わって永遠に亘りご供養させて頂く事を言います。
近年永代供養のご要望が増えてまいりました。
(※例えば貴家においてご供養してくださる方が絶えた後もお寺が責任をもって春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸の法要においてお戒名を一人一人丁寧にお読みし、ご供養し続けるものでございます。)

  • ・大切な人を手厚くご供養したい方
  • ・子供のいないご夫婦の方
  • ・子供が娘さんだけのご夫婦の方
  • ・独身の方
  • ・子孫の繁栄を願い、ご供養したい方
  • ・死後に備えておきたい方
  • ・直系以外のご縁のある仏様を預かっている方
  • ・子供に迷惑をかけたくないと考えている方
  • ・奥様側のご供養の方

皆様方から元気でいるうち、歩いてお寺に行けるうち、頭がしっかりしているうちに申し込みが出来てよかったというお声をいただいております。
禅宗寺は永代供養専門の本堂を建立致しました。